布引の滝 九州の旅17日目-1 布引の滝

連続して山登りで足が痛いので軽めの観光。

まずは布引の滝へ行ってみる。

よく見かけるキャンプ禁止の看板。指定地以外ではキャンプが禁止されています。

日曜なのに他に誰も観光客はいません。
ちょっと足場が悪いとこを上がっていくと滝が見えます。

手持ちで撮ったのでこんな感じ。三脚を立てるのは足場が悪くて難しいかな。

つぎ、志戸子カジュマル公園へ行く。近くのとこをまとめて行かないとガソリンの無駄になる。場所的に港に近いのでこの方向でいいのかなと思いながら車を走らせる。この辺の道路は狭い。


入場料金200円を支払い入場する。


きくらげが生えています。きくらげって海の生物じゃないんですね。


北の国では見慣れない木があって面白い。

綺麗な海

次は安房川沿いにあるちょっとした展望台(名前なし?)

ここにもキャンプ禁止看板

観光地なので宿泊施設が儲からなくなる行為は禁止するのでしょう。

こんな景色が広がります。

栗生沿岸海域公園

波高し。口永良部島とのフェリーは欠航になったそうです。

海と山

ガソリンが5リットルぐらいになってきたのでまた20リットル給油。前回と同じ系列のスタンドで入れたけど今日はキャンペーンらしく@132円でした。それでも高い。この島ではやたらと軽自動車を見かけるのが納得する。

その後はチャンプ場に戻り地震の情報を得たり。来週には鹿児島から舞鶴まで移動しなければならいので道路の状況などを把握してみる。
車の移動に関しては不測の事態に備えて余裕を持たせてあるのでなんとかなりそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする