九州遠征へ持っていた物

九州へ行ったときに持っていた物の一覧を以下に書いておきます。当たり前に持って行った物(免許証・現金・クレジットカードなど)は省略。

カメラ関係

  • α6000+レンズ
  • EOS6D+レンズ
  • 魚眼レンズ
  • EOS予備バッテリー
  • α6000予備バッテリー
  • バッテリー充電機(EOS/α6000)
  • ホルスター型カメラバック
  • ナショジオカメラバック
  • ドリンクホルダ(ペットボトルをつり下げるホルダ)
  • 清掃用具
  • 三脚
  • カメラレインカバー

カメラ関係で清掃用具とカメラレインカバーは持って行ったけど使わなかった。清掃用具を使わなかったのはたまたま清掃が必要なほどカメラが汚れなかっただけで泊まりがけでどこかへ行くときは必ず持って行く。カメラレインカバーは使う機会が無かった。これを使う必要があるぐらい雨が降っているときに撮影はしないなぁ。自分で持っていて「これいるのかな」と思う。ちなみにカメラレインカバーとは以下のようなカメラと撮影者が入ることができるポンチョみたいなもの(画像はヨドバシカメラの通販サイトから勝手に持ってきました)。

登山関係

  • ザック
  • ストック
  • 登山靴
  • 登山ソックス
  • Tシャツ
  • 襟付きのシャツ
  • フリース
  • 雨具
  • ハット
  • キャップ
  • ヘッドランプ
  • コンパス
  • 地図(屋久島・阿蘇山)
  • サーモボトル
  • フリーズドライ食品
  • トレッキングパンツ
  • グローブ
  • 冬季用タイツ
  • サングラス
  • ヒルよけの薬剤(ヒル下がりのジョニー)
  • ゲイター
  • 十徳ナイフ
  • 携帯トイレ
  • 折りたたみ傘

登山関係で使わなかったものは冬季用タイツ,ヒルよけの薬剤,ゲイター,携帯トイレで、フリース、ヘッドランプはキャンプでは使ったけど登山では使わなかった。登山のリスクマネージメントを考えると使わなかったもの含めて全部必要なものかな。 ヒルは見かけなかった。たまたまなのか、まだ時期的に活動をしていないのかはわかりません。

宿泊関連

  • 寝袋
  • マット
  • ポータブルバッテリー
  • ストーブ(ガス・固形燃料)
  • ガス
  • 固形燃料
  • 洗濯紐
  • 折りたたみテーブル
  • 電源延長ケーブル
  • コッヘル
  • 小型フライパン
  • 飯盒
  • テント
  • 目隠しシェード

車中泊とテント泊に使うアイテム。ガスストーブが不調になってしまったのが残念。使わなかったものはありません。ポータブルバッテリーが走行充電できなかったのは痛かった。
中国製のテントNatureHike1人用(Blue)が風が吹くときでもつぶれること無く雨風をしのいでくれた。台風並みの暴風雨の時はさすがに浸水したけど壊れることは無かった。6,900円でなかなかのお買い得品だ。

その他
  • ティシューペーパー
  • トイレットペーパー
  • 歯ブラシ・歯磨き粉
  • 石鹸
  • 石鹸ケース
  • シャンプー
  • タオル
  • バスタオル
  • PC
  • バックアップ用のHDD
  • リカバリ用USBメモリ
  • スマートフォン
  • モバイルバッテリー
  • 各種充電機
  • シェーバー
  • 各種薬(風邪薬・頭痛薬・腹痛薬・絆創膏)
  • ステンレスのマグカップ
  • ガムテープ
  • メガネケース
  • エコソープ
  • 食器洗い用スポンジ
  • 付箋紙
  • メモ帳
  • 筆記用具
トイレットペーパーとリカバリ用USBメモリは使わなかった。食器洗い用スポンジはキャンプ場に置いてきた。ちょっとしたものを止めたりする場合にガムテープが役にたった。

今日も過去の以下の記事を更新した。

移動日 九州の旅2日目-1 フェリー移動を更新。
移動日 九州の旅3日目-1 車移動を更新。
阿蘇山 九州の旅4日目-1 阿蘇山観光を更新。
阿蘇山 九州の旅5日目-1 高岳登山(2016.04.05)を更新。
阿蘇山 九州の旅6日目-1 烏帽子岳登山(2016.04.06)を更新。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする