Adobe Creative Cloud のアップデート

重要なアップデートだった

何気にアップデートをしたけど重要なアップデートだった。

知らなかったそんなの…

順番が逆だが

やってしまったものは仕方がないのでアップデートの情報を漁ってみる。

要点としては…

クラウドベースのLightroom CCが登場した。

今までのLightroom CCはLightroom Classic CCに名称を変えてアップデートされた。

以前のLightroomはアップデートで削除される(←これは重要)。

Lightroom Classic CCは初回起動時にカタログファイルの変換が行われる(←これは重要)。

新しいサブスクリプションが追加された。

と言ったところ。

Lightroom CC

以前のLightroom mobileが強化されたようなそんな感じ。モバイルデバイスを使い、旅先で写真をちょっと加工するとかは良いかなと思う。が、パソコンで使おうとは思わない。今まで通りのLightroom Classic CCを使うでしょう。

ただ使い方次第では便利になりそう。

私が使っている古いiPad第3世代ではアップデートされなかった。さすがにもうこのiPadを使うのはちょっとどうかなと思う。

アイコン

Lightroom CCとLightroom Classic CCのアイコンが似ているので間違えそう。

Dockのアイコンは左がLightroom Classic CC、右がLightroom CCなのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする