旭岳とぴっぷスキー場

旭岳へ

旭岳とぴっぷスキー場はなんの関係もありません。単に22-23日にかけて私が行ったとこ。

旭岳

札幌から高速に乗って行ったけど冬なので案外と時間がかかる。東川町の道路はブラックアイスバーンだった。だんだんと旭岳に近づくと雪深くなってくる。

旭岳に行ったのは上が晴れていればロープウェイに乗って5合目まで行って写真を撮ろうかなと思ったのである。しかし、麓のロープウェイ駅から見ることができる5合目の映像では曇っていた。諦める。天気はどうしようもない。

適当にうろうろして撮った。

ビレッジセンター

新しいビレッジセンター(多分)

スキーコース ここに来る人はコース外滑走が目的なのではないのかな。

ロープウェイ時刻表、20分間隔で出ています。

ロープウェイ料金表

宿へ

珍しく車中泊ではなく宿をとって宿泊した。今年は1回も泊まりの旅には行ってなかったので今回は泊まることにしたのだ。

旭川市内のビジネスホテルへ移動するが、路面はアイスバーンで視界は濃霧だった。シングルルーム4,800円で朝食付き駐車場はタダだった。

ぴっぷスキー場

町営のスキー場で割とコースもあるし悪くないです。リフト券も安いし、5時間券(500円の昼食券付き)で2,800円でした。

ここにはロープリフトというのもがあるのでそれを見てみたかったという理由でぴっぷスキー場に来たのです。

ロープリフトは無料で初心者用の短いリフトでした。乗りませんでした。ちなみに乗り方を誤るとちょっとした悲劇になります(↓)。

あと混んでないのでリフトは待たなくても乗れます。

遠くまでははっきりと見えないです

そんな感じでみっちりと滑って帰ってきた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする