旭岳スキーコースへ行ってきました

今度こそ旭岳スキーコース

先週のリベンジで旭岳スキーコースへ行ってきました。

うわさには聞いていたけど欧米人が多い、英語、フランス語、イタリア語が飛び交っていた。よくわからない言語も聞こえていた(東欧近辺?)。

ロープウェイで5合目まで上がります。ロープウェイは滑走用具持ち込み対応になっていてスキーを立てるスタンドがあった。

5五合目は吹雪いていたけどまぁなんとか滑れる。山屋さんたちはこの天気のなかスノーシューを付けて登りはじめているし。

欧米の人たちはほとんどが場外滑走してました。自分はコースを滑ります。

Bコースへ行きます。

ロープウェイ姿見駅から少し登ります。コースの途中でも登るとこがあったりするのが普通のスキー場とは違う部分かな。

吹雪いていて前が見えないし、足元もあまり見えない。

EOS Rをリックに入れて背負って滑っていたので少しだけ雪がやんだときに撮ってみた。

リックを背負ったまま転倒して雪だらけになった。ふかふかパウダースノーなので起き上がれなくてもがいていた。わざわざヨーロッパから来るだけの価値があるJAPOWだなと転倒して実感しました。見通しが悪かったのでスキーコースだけを滑走していた。

東川町の道の駅で見たポスター、クロスカントリーで80kmを走破するのか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする