iPhone修理

修理じゃなくて交換だった

一週間ぐらい前から自分のiPhone7 Plus(3年使用)の側面が割れてきてディスプレイが膨らんできたので修理に持っていった。修理はApple 正規サービスプロバイダのある札幌のビックカメラだ(要予約)。修理に持っていく前にiTunesでバックアップしておいた。割れてきている原因はバッテリーが膨らんでいるからだった。バッテリー交換修理扱いで同機種の新品と交換になった。保証期間は切れているので5,940円で交換と成りました。これであと3年は戦える。

バッテリーが膨らんだ状態は発火・延焼することもあるので早めに対応したほうが良い模様。

で帰宅して交換したiPhoneをMacにつなぐとバックアップから復元して前のとおりに使えるようになった。SIMはMVNOのイオンモバイルなのでそこだけ設定が必要だったがそれ以外は簡単にもとに戻るのがAPPLE製品のいいところだ。

ついでに

予備にするAndroidの頑丈なタフネススマホを買ってみた。中国メーカーの製品だがこれについてはまた後日書いてみる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする