2019-2020スキーシーズンスタート

中山峠スキー場に行ってきた

札幌圏では一番早くオープンする中山峠スキー場に行ってきた。平日なのにそれなりに客がいる。駐車場に止まっている車は40台ほどだろう。リフト一日券を買う。「強風になるとリフトが止まるけど払い戻しは無いよ」と言われる。そう言われても男なら細かいとこ気にせずに一日券。結果としてリフトは止まらなかったし10本は滑った。

シーズン初めだから下手くそになっている状態からスタートである。滑っているうちに少しは感覚が戻ってきた。雪が固くて所々ブッシュが出ている。

昼食はスキー場の食堂でカツカレーを食す、920円(だったか)、普通の味だった。

天気は吹雪時々曇り・気温-6℃だった。吹雪になるとスキーどころじゃなくなる。なんの苦行だ。自衛隊も少人数だけど来ていた。

15時を過ぎると帰っていく人が多い。自分も15時30分には帰ったがそのころにはほとんど客はいなくなっていた。リフトの営業は16時までやっているけど。

人が少ないので練習にはちょうど良かった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする